お知らせ

ヘッドスパとは?シャンプーとは違うの??

こんにちは!富士宮市の美容室グランディールです。

みなさまはヘッドスパをした経験はありますか?

グランディールでは、美髪を維持するためにヘッドスパが必要不可欠だと考えております。ヘッドスパが初めての方、経験したことがある方にもヘッドスパがどのようなものなのかをご紹介します。

ヘッドスパとは?シャンプーとは違うの??

シャンプーは、主に髪を洗うためのものですが、ヘッドスパは主に頭皮をケアするための施術です。オイルやクリームなどを使い、頭皮のクレンジングを行い、マッサージなどを行うのがヘッドスパです。

美しい髪は、健康的な頭皮から。ヘッドスパの頭皮から首筋にかけてマッサージをすることで、リラクゼーション効果や、日々の疲れやストレス、からだのコリ等にもおすすめです。

ヘッドスパの歴史

頭皮をケアするヘッドスパのルーツは、インドやインドネシアにあるのをご存じですか?インドのアーユルヴェーダというと、イメージしやすいと思います。アーユルヴェーダでは数多くの薬草やハーブをブレンドしたオイルなどを使うマッサージを行います。

同じように、インドネシアでは花やフルーツ、ハーブなどの天然植物の成分を配合したクリームを用いたクリームバスというマッサージがあります。このようにアーユルヴェーダやクリームバスなどを起源するヘッドスパは、現在の日本の美容室でもオイルやクリームを用いた頭皮のケアとして広くとりいれられるようになりました。

グランディールでは、アーユルヴェーダ式のヘッドスパを採用して、メニューとしてみなさまにご提供しております。